点線部分 が変更可能(申込用紙にご記入いただく)部分です。
 
表紙はピンクとブルーから選択できます

 
 
 

Hiroto's Birth Story
Yuko Yamamoto
 
 
赤ちゃんの誕生から、物語ははじまります
 
 
これは、
ひろちゃんがうまれたときの
おはなしです。
 
 
愛らしいイラストが、シーンを盛り上げます
 
それは、
20071123
1521分のことでした。
 
 
うまれた時の様子が入ります
神奈川県立中央病院にて
とてもかわいい男の子がうまれました。
体重2970g、身長47.5cmの
小さいけれど元気な赤ちゃんでした。
鼻がパパ似かな?
 
 
 
赤ちゃんの名前の由来が入ります
あかちゃんのなまえは、
やまもと ひろと です。
山本 大翔
未来に向かって大きく羽ばたいて
ほしい!そんな想いを込めて
パパとママで考えました。
強くて優しい男の子になってね。
 
 
 
写真にコメントが入ります
 
大声で泣くひろちゃんに
新米ママは大奮闘!
でもこの笑顔を見るだけで
ママとパパはとても幸せな
気持ちになります。
 
 
文章は30文字ほど入ります
お砂場が大好き!
今日はなにを作るのかな?
動物園で大はしゃぎ!
でもオカピはちょっと怖かったかな?
 
 
お外で遊ぶ様子、とびっきりの笑顔など
シャボン玉を吹いては
どこまでもどこまでも どこまでも
・・・どこまでも追いかける!
あれれ、シャボン玉消えちゃったよ?
 
 
パパママからのコメントが入ります
大きくなったら男どうし
たくさん話をしたり
遊んだりしようね。
将来はサッカー選手かな?
パパ
より

生まれてきてくれて本当に
ありがとう。ママはいつも
いつまでもひろちゃんが
大好きです。ひろちゃんの
ママになれて本当に幸せ!
ママ
より
 
 
 
写真は全部で9点入ります
 
Hiroto's Birth Story
Yuko Yamamoto
20071225(火)発行
発行場所:〒108−871
東京都港区港南1−8−35